大腸ガンは早期発見で90%治る!!痛くない最新検査法&コワイ隠れ便秘とは!?

みなさん、“隠れ便秘”って ご存じ ですか!?
本当は 便秘なのに、症状は 下痢…、というものが あるんだそうです!
これは、要注意な 症状なんだそうですよ!!
腸の中に溜まって カチカチに なってしまっている便の 隙間を通って、
下痢の便が 出てくるので、れっきとした 便秘なのですが、
症状が 下痢なので、“下痢止め”を 服用してしまったりして、
症状が 余計に 悪化する…ということも あるんだとか。
これでは、悪循環です(- -;)
“お腹が張っているのに下痢”という方は、
病院に行かれることを オススメします!!
お腹の左側が 特に 張るそうですよ。
最近では、“便秘外来”というものも 出来ているらしいです(゜゜)
腸は とっても 大切な役割を持つ 器官。
たかが 便秘 と放っておくと、“大腸ガン”に なることも あるので、
気を付けましょう!!
この 大腸ガン も、早期発見だと、なんと 90% の確率で治ると言います。
女性の ガン死亡 第1位 だと言うので、
こまめな健診で 防ぐことが できそうですよね。
ただ、大腸検査に関しては、受診率が 20% 程度と、ちょっと低め…。
“痛さ”と“恥ずかしさ”が 原因の ようです。
“痛さ”に関しては、朗報が!!
最新 医療では、“カメラを入れない”、
「大腸3D-CT検査」なるものが 解決してくれそうです。
なんと、これは、“板の上に寝るだけ”で、
腸内の様子が 3D映像で 出てきます。
スゴ~イ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ
まぁ、普通の“大腸内視鏡 検査”ほど、正確に見える訳では ないですが、
ある程度の大きさのもの は 発見できると 言いますから、
どうしても“大腸検査”が コワイ方は、使ってみるのも 良いのでは!?