体内時計をバカにしていませんか!?体内時計のズレが体調不良を招く!!

みなさん、“体内時計”って言葉は聞いたこと ありますよね。
「あ、もう そろそろ お昼の時間かな…」とか、
健康な人だと、一日の だいたいの時間が 分かったりします。
この、自分の 体の中に 備わっている“一定の一日のリズム”を
“体内時計”と言います。
これに対して、地球の動きを“体外時計”と言いますが、
実は 人間に備わっている“体[内]時計”と“体[外]時計”は
微妙にズレていると言われています。
それでは 何故、どんどん ズレていかないのか!?というと、
毎朝、“朝日を浴びる”ことで「あ、もう朝なんだ」と、
体内時計が リセットされるから なんです。
本当に 人の体って、よく できていますよね(゜゜)
この 体内時計がズレてくると、いろいろな弊害が 出てくることが あります。
いわば、“時差ボケ”のような感じですね。
肌荒れ や じんましん、だるさ に始まり、
胃もたれ、食欲不振、便秘、風邪をひきやすくなる…、
そして、頭痛、めまい、耳鳴り、不整脈、不眠 などなど…。
体の“代謝”が落ちて、太りやすく なったりも します。
けっこうコワイですよね((;゜゜))
たかが “体内時計”と、あなどる事なかれ!です。
この 体内時計が ズレてくると、
自分では意識することが できない “自律神経”の バランスが崩れて、
“自律神経失調症”に なったり、
女性だと“生理不順”に なったりも します!!
逆に言いますと、この“体内時計のズレ”を なおすだけで、
様々な 体調不良が改善できたり、
肌つや が良くなったり、
痩せたりする 可能性が ある訳です(*^^*)
そして、“体内時計をリセットする方法”こそが、
“朝日を浴びる”!こと なのです。
“体内時計のズレ”の詳しい なおし方は、別の機会に…。
これからは、体内時計を ぜひ意識してみて下さいね~(^^)d